カテゴリ:お仕事・胡蝶蘭( 11 )
◆◇ネットショップ開店のおしらせ◆◇
◆゚*:;;:*゚◆゚*:;;:*゚◆゚*:;;:*゚◆゚*:;;:*゚◆゚*:;;:*゚◆゚*:;;:*゚◆゚*:;;
追記:

しばらくの間、こちらのコメント機能を外します。
ショップのブログをご利用くださいまし♪
先に謝っておきますが、あちらのブログではなるべく
店長っぽく「です・ます」口調で話すようにしますので
「なんかあやさん、他人行儀…(TдT)」って思わないで下さいね♪ぷぷぷ
◆゚*:;;:*゚◆゚*:;;:*゚◆゚*:;;:*゚◆゚*:;;:*゚◆゚*:;;:*゚◆゚*:;;:*゚◆゚*:;;



皆さん、こんばんは~
少しご無沙汰いたしました。。
実は、、、

このたび、ずっと夢だったネットショップを開設することとなりました♪
http://meioudo.web.fc2.com/
無理して買わなくても構いませんのでぜひ覗きに来てくださいね。

不慣れな作業で皆様にご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが
頑張りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。
(ショッピングカートが正常に動くかどうかが心配です…)

ネットショップを開設するにあたり、
通年胡蝶蘭を販売する予定でおりますが、私が愛して止まない
「ヘレボルス(クリスマスローズ)」を扱うかどうか、、悩んでいました。
「好きなことは商売にしないほうが良い」などと聞くこともあります。


園芸好き、ヘレボ好きの皆さんとお知り合いになって
話しているとよくこんな話になります。

「あやさんはどこで買っているの?」
「私の住む地方には良いお店がなくて。
たまにあってもホワイトダブルが1万円以上と高価で…」

たしかに、我が家の近所の園芸店にも良いヘレボは置いてないようです。
こちらのHCにはせいぜい有名シングルメリクロンくらいで
メリクロンパーティードレスシリーズすら見たことがありません。

なぜ地方には良いヘレボが出回らないのでしょうね?
ヘレボの名産地でも一般人には良いのが回ってこないようです。
良いのはすべて東京などの大都市に行ってしまうのだとか。
遠くに運ばれるのでその間の運賃や人件費などお値段も上がってきます。

そこで私は考えました。
「ヘレボの産地から余分な経費は使わず日本中に送ることは出来ないか」
幸い、静岡は気候がよく、ヘレボルスを生産している農家が沢山あります。
良いものを「安く」皆様にお届けする。私にそのお手伝いが出来ないかと…

今のように数万円もする高嶺の花で一部のマニアが数百株も抱えているのではなく、(スミマセン、私もそんなマニアの一人でした…)
ごく一般のお花好きの皆さんがお小遣いの中から気軽に購入でき、
それでいてちょっと特別な…
自分へのご褒美に買えるようなお花になったらいいのではないかと夢見ています。

この先どうなるのか不安もございますが、今は楽しくて仕方がありません♪

どうか皆様に良いお花との出会いがありますように…
[PR]
by ayas_garden | 2008-02-07 23:28 | お仕事・胡蝶蘭
ナーサリーについて思うこと
今日も冷たい雨です。
寒くて開花しなかったので「本日のたまらん大賞」もナシです。
つまんないな~。

今日はナーサリーについて思ったことをつらつらと書きます。

a0020177_17193833.jpg

(↑数年前…N園芸さんにて)

そもそもナーサリー(ナーセリー)とは?
私はヘレボをはじめるまで知らなかった言葉です。
ナーサリーとは英語で「育てる場所」を表す単語で
子供たちが通うスクールのような所を指したりもしますが
「ヘレボナーサリー」といえばヘレボの生産農家さんのことですね。
当然ご存知☆

私も花の生産農家で働いていますので
「ナーサリー勤務」と言うことになるでしょうが、
実際、私の職場では「ナーサリー」などという言葉は
誰も使いませんし、誰もご存知ないのでは…
多分、社長も知らないのではないかな?どうだろう?

私がいま思いつく、いわゆる『ナーサリー』は
ヘレボ農家、バラ農家、クレマ農家、パンジー農家、あとは?
ブルーベリーとかあったかな。
流行のこじゃれたガーデニングばかり思いつきます。

日本人で自らを「ナーサリー」と呼ぶ農家さんはお若い人かな。
うちの近くの「ほにゃららさん」は息子さんに譲る日のことを考えてか
「ほにゃららナーサリー」に改名し、前より呼び名がかっこよくなったよ。
見た目は前のまんまだけど(笑)

人と違うものが欲しい、
普通の園芸店では満足できなくなった人が向かう専門店。。
それが「ナーサリー」なの?
ナーサリーと呼ぶことによって、「農家」よりもっと
園芸店に近いイメージに錯覚している人が多いように思う。

もしくは、「農家」だと人情味あふれていて、
非常識なことをすればオジサンに怒られそう?!
「ナーサリー」だとクールで機械的、
お金さえ払えば欲にかられて何をしても許される??
そんなわけないよね~(^^ゞ
どちらも農家なんです。地道に頑張っている真面目な農家さんを応援しましょう♪

a0020177_17213531.jpg

(↑こちらも数年前の画像、Hさんにて)

直売所を兼ねている農家もありますね。
従業員が多いところじゃないと出来なさそうだな~。
商戦の進化でこれからはもっと増えてきそう。
ヘレボでは「N田園芸さん」や「K郷園さん」などが有名で
直売日の日にちを決めて、市場や卸を通さずに一般消費者へ売っています。
うちのほうだと「H島さん」が一般開放しています。
ちなみに今年は2月2日から販売をはじめるそうです(宣伝)
蕾をこじ開けたりせずマナーを守って買いに来てくださいね。
http://www2.tokai.or.jp/fuutoboku/

直売所を設けていない(一般人お断り)のナーサリーも沢山あります。
知り合いの知り合いまでならOKとか(ミクシーみたい笑)
訪問は困るけど、通信販売ならOKのところもありますし、
訪問も通販も×の農家さんもあります。
一般人に売ってくれない所だと、ケチ・冷たい・お高くとまって
と思いがちですがイベントでもないかぎり一般人には売らないのが普通なのかも。
市場にしか出さないのが昔気質の農家さんです。

農家 → 各市場 →(仲卸)→ 園芸店 → 一般人

この間に家族を養ってる人たちが沢山いるのですね。
うちの職場の場合、市場に8000円で出したものが
生花店では2万5千円くらいで並んでいます(汗)
一般的に3倍と言われています。

直接農家に買い付けに来たほうが安いと思ってしまいますよね。
でもうちの社長は、以前、神奈川?の花屋が買い付けにきた時
「悪いけど市場で買ってくれませんか?私は市場と同じ値段で
売りますよ、わざわざ来てもらっても交通費が無駄になっちゃうよ」と
お断りしていたことがあった。
でも近所の生花店には売っている。
農家はご近所(地域)とのつながりをとても大事にするのです。
トラックが出入りしたり、埃が立ったり
迷惑をかけてスミマセン的な気持ちもあるのかな。

何が言いたいのかよく分からなくなってきたけど(笑)
農家さんを大事にしましょう♪
開放してないのにしつこく訪問をせまったり、
強引に親株(コレクションではなく商売道具ですよ)をねだったり、
蕾をこじ開けて壊したり、約束を裏切ったり。。
農家さんのテンションが下がるようなことをしたら
良いお花が手に入らなくなってしまいます。
それが一番怖いです。
お伺いする時は「おじゃまします」と謙虚に行きたいですね。

***
とあるナーサリーさん。
ハウスを案内してくれます。
a0020177_17272669.jpg

「こっちですよ」

a0020177_17274427.jpg

「足元悪いですが、ちゃんとついてきてますか?」
[PR]
by ayas_garden | 2008-01-23 17:41 | お仕事・胡蝶蘭
MERRY CHRISTMAS!
みなさーん、メリークリスマス!
クリスチャンでもあるまいし…なんておっしゃらないでくださいね♪
私は素直にお祭りを楽しむタイプです(笑)
相変わらず書き込みやメールのお返事など溜めまくって
申し訳なく思っていますが、せっかくなのでこの記事を
なんとか25日中に間に合わせたいのでUPします~~('-'*)
a0020177_1844523.jpg

休めない、時給なのでボーナスも出やしない、
しょーもない感じのうちの職場ですが良いことも少しはあるんですよ♪
毎年恒例の「チキンの丸焼き」と「シクラメン」
社長が従業員にプレゼントしてくれるんです~(^^)
養鶏から加工、包装まで一貫して作ってる安全な鶏さんです。
ビバ☆一次産業!

お仕事は本当に休めない…
農業だから旬(繁盛期)があるのは仕方のないことなんですけどね。。
最後に丸一日休んだのは9日の日曜だから
今日で連続勤務16日目ですね。この前はカッコつけて
「ベテランになったからさほど疲れない」的に書いてみたけど
さすがに疲れてきましたね(=_=)
立ち仕事なのでお昼と3時のお茶の時以外は椅子に座れません。
御歳76歳の最長老の従業員もおなじ条件で働いてるので
私もへたれるわけにはいきません(^-^;;
ほんと、皆さんお達者ですわ。。。

忙しい合間にクリスマスプレゼントを選ぶのも楽しいリラックスタイム。
もらうよりあげるほうが楽しいかも!
貧乏主婦なので安物しか買えないけど面白いのいっぱいあるね。
今年はコレ…(とベルギーのトリュフにしました)
a0020177_1845118.jpg

↑「マジックツリー」

a0020177_18452063.jpg

↑紙で出来た木の枝を広げてセットし、専用液体をトレーに入れます。

a0020177_18453165.jpg

↑数時間するとモコモコ。。

a0020177_18454037.jpg

↑翌朝目覚めると…あらフシギ(笑)

a0020177_1845507.jpg

↑せっかくなのでビー玉転がしてカッコつけて撮影(^▽^)
てっぺんの星の先になぜか穴があいてるんだけど、
挿してあるだけなので吊るせないし…
こういう外国製品のいいかげんな感じがたまらないですな(笑)

しかし、、、うちのブログ、工作系が多いのは気のせい???
(-.-)(_ _)(-.-)(_ _)うんうん、気のせいだ。

私はね、お返しに毛糸の帽子を買ってもらいました。
(ラッピングもナシ…ぼそ)
ヘレボシーズン、寒いお外を飛び回るもんね♪


皆様へのプレゼント?ちょっと良い歌(の語り部分)を知ったので
抜粋して紹介します。
「世の中にはサンタが来ない子もいる。なぜなら世界はso bigだから。」
* * * * *
Ya know, every Christmas Santa Claus goes all over the world
with his reindeer, sled, and a big bag of toys
and he'll come to your house this year too.
But sometimes, just sometimes,
he doesn't have enough time to see every little boy and girl
because the world is so big.
So maybe we should sing a song for all the children
that Santa didn't visit.

(Stevie Wonder「Bedtime For Toys」より)
[PR]
by ayas_garden | 2007-12-25 19:03 | お仕事・胡蝶蘭
私とお庭の近況報告♪
a0020177_22462820.jpg

… 大木交配 …
みなさん、こんなお寒い運営のブログなのに
見に来てくださってありがとうございます。
ポツリポツリと皆さんが書き込んでくださり
疲れて帰ってきてコメントを発見すると
本当に嬉しい気持ちでいっぱいになります。

今日で連続勤務10日目でした(^-^;;
(今日は遅出勤したけどね)
多分このまま年末まで休みなしで驀進しそうな勢いです。

なぜだか今年は、疲れてはいるのだけど、
今までみたいに「すっごい激疲れ」というわけではないみたい。
まだまだいけそう。
私のレベルが上がったんだろうか?!ぷぷ。
ワガママ言ってメールのお返事やネット徘徊をお休みさせて貰っている
おかげさまもあるかもしれませんねm(_ _)m

実は今日は仕事をお休みさせてもらう予定でした。
用事が少々あったし
私のいきつけの美容師さんが産休に入ってしまうため、
今年中に髪を切りに行っておきたかったのです。

昨日の帰り、社長の奥さんに
「明日お休みさせてもらいます」と言いに行く一歩先に、
グロリアさん(パラグアイ人で人気者)が
「明日用事があるのでお休みさせてください。用事が済みしだい
飛んで(仕事に)帰ってきます!」と…( ̄□ ̄;)!!
社長の奥さんは喜んで、まぁ来てくれるの!ありがとうね~助かるわ、と。。。

ニホンゴがジョウズなのよ、まったくもぅ~~
先にそんなこと言われたら、私も用事が済んだら
飛んで帰ってこなきゃいけないじゃんかよぅ~~
嗚呼~~~ついてない、まったく。。
ということで、私も用事が済みしだい泣く泣く出勤しましたわ。(;▽;)

私が到着した時グロリアさんはとっくに来て仕事していた。
「グロリアさんは飛んで帰ってきたのに(あやさんは遅かった)ね」と
皆さんにからかわれたので
「私は電車で帰ってきたので遅くなりました」と
大して面白くない意味不明なことを言っておきましたorz
こんな日はギャグも冴えませんな(苦笑)


でもおかげさまで遅出勤だったので
朝ゆっくりお庭の写真を撮る事が出来ました。

本日は黒交配と原種シリーズで参りましょうかね(^-^)b

我が家の期待の姫・・・・・まずは黒dd交配・・・・・・
a0020177_22475879.jpg

…Yさん交配…

a0020177_2248348.jpg

…Kさん交配…

a0020177_2249180.jpg

…病気とみまごう黒エッジあや交配その1…

a0020177_22494438.jpg

…やばそうな黒ピコ葉あや交配その2…

我が家の期待・・・・原種…原種交配・・・・(笑)
a0020177_22512972.jpg

…死んだと思ってたら生きてたviridis「WM0444」…

a0020177_2253197.jpg

…sakuさんのお宅にもある交配の。まるで別人orz…

a0020177_22544125.jpg

…デュメの最初の黒葉が好き。カニの爪…

a0020177_22553154.jpg

…2005年あや交配のデュメ。咲くかなぁ、どうかなぁ?…

a0020177_22561291.jpg

…T種苗のddデュメトラム×ダブルY…

a0020177_225727.jpg

…ddw V.G×”dido”弱そうな交配と思いきや、この勢いはなに?!(^-^;;…
[PR]
by ayas_garden | 2007-12-19 23:05 | お仕事・胡蝶蘭
まだイケてると確信した瞬間(-_☆)キラーン
昨日は東海地方、すごい豪雨でビックリしました。
職場のハウスでは濁流が流れ込み(水深1cmくらいだけど)
滝のような雨漏りで店頭価格で2~3万円クラスの胡蝶蘭の上に
ジャージャーかかってしまい目玉が飛び出しそうでしたよ。
usagi(台風5号)の影響でしょうかね?


さてさて。
近頃の私は非常に気分がよいのデス(^▽^)>
なぜならばっ。


最近、夏休みに入って幼稚園だか保育園だかがお休みになったようで
社長のお孫さん、今3歳の女の子なのですが、
毎日職場にいます。多分、ママは働いてるのでしょう。

いままでも何回か会ってるんだけど
私自信、子供が嫌いではないけど少しニガテというか
できれば関わりたくないと思ってるタイプでして…(^^ゞ
その子とすすんでお話ししたことはありませんでした。

他の従業員さんたちが「アラ、かわいいわね~」とかお世辞をゆって
お嬢ちゃんが調子に乗ってポーズを取ったりしてる姿を見ると
勤務中なのにうるさいなーと思ったこともありました(笑)

でもその子が!!

だれも教えていないのに!!!


私のことを。

私のことだけを・・・・・

「おねえちゃん」

と呼ぶのですぅ~~(/_;)あや男泣き。


他の従業員さんたちが、私のことを指差して
「あっちのオバチャンは、、、」と会話したところ、
その子は首を振って
「ううん、ちがう。あっちにいるのはおばちゃんじゃなくて『おねえちゃん』
と言ったそうな(≧▽≦)

んもー、その後、皆に冷やかされましたよ(^▽^)>
あやちゃん、ヤッタね、よかったね、って(笑)

うしゃしゃしゃ~若作り大成功です☆

(その子のママより私のほうが実は3つも年上だということはここだけのナイショ…(^^)b)

くだらない話を最後までお読みくださり
どーもありがとうございました♪


***

↓で引きこもり解除宣言をしたばかりですが、
わけあってネットは控えめにしていまーす。

控えめといってもマイナス思考な話しではなくて
むしろその逆かも~☆
少しのあいだお勉強に専念することにしました。
なんのお勉強かはナイショ。。。(^b^)

仕事とお水やりと家事とお勉強で精一杯。
ネットしてる暇がありません。主婦はツライぜ(笑)
気晴らしにBlogはupするかもしれませんが
書き込みやメールのお返事が遅くなるかもしれません。。
よろしくご了承くださいませね。
9月頃復活予定です。
[PR]
by ayas_garden | 2007-07-31 18:47 | お仕事・胡蝶蘭
あと少しで…
皆さん、こんばんは。
またまたご無沙汰の私です~。

7月は閑散期なのでサマータイムで半日勤務でしたが
お盆明けからは敬老の日に向けた胡蝶蘭の作成で
忙しい日々を送っております(-_-)

職場は汚いので、カメラは持っていきたくないので
携帯画像ですみません(^^ゞ
a0020177_21591672.jpg


今月は3日(日)と7日(木)の2日間しかお休みしてないんです(泣)
現在、連続勤務8日目です。明日も仕事…
多分コレでおしまいだと思うんだけど…
a0020177_21594715.jpg

a0020177_2211297.jpg

私の職場はナーサリーなので主に市場が相手です。
仙花、福島花き、いわき中央、郡山花き、東京砧花き、太田花き、FAJ、
南関東花き、横浜花き、静岡県花き、県花き静岡、浜松生花、
豊明花き、西日本花き、福花園四日市、南大阪物流、
鶴見花き、奈良花き、フラワーポート、
などなど、、、
皆さんのお住まいのほうにも私がせっせと植えた胡蝶蘭が
出荷されているでしょうか(笑)
おじいさん、おばあさん、喜んでくれるかな…('-'*)
a0020177_2215283.jpg

これらの花き市場に競りの前日までに出荷しないと間に合わないので
敬老の日当日はもう関係ないのでーす。
近所の人や近くの花屋が来て急に大量の注文が来たら休めませんが
日曜は休めるといいな。
月曜はお休み申請してきましたので
誰がなんと言おうとぜったいぜったい休みますっっ!!!
a0020177_22295226.jpg

はやくヘレボの種まきと植え替え準備しなくてはね…
がんばります。
[PR]
by ayas_garden | 2006-09-15 22:04 | お仕事・胡蝶蘭
洋蘭園のお仕事(5)…Oさんの思い出
あまり他人の個人的なことを書くのは気がひけるのですが…
Oさんの話を書きます。
当時実際に言ったせりふ蔑視用語・差別用語もそのまま記しますことを
お許しくださいm(_ _)m

Oさんは独身で小柄で色が黒くてボーイッシュなかわいい娘でした。。
いまどき、さほど珍しいことでもないのですがバツイチ子持ちです。
この職場には珍しく、私より若い(笑)
私も世間一般からしてみればそんなに若いほうではないのですが(笑)
この職場はほとんどが60代。非常に年齢層が高いのです。
(一番長老は御年75歳でフルタイム立ち仕事現役バリバリです)

Oさんは5時に退社して、更に夜アルバイトに行っていました。
実家でご両親と暮らしているようでしたので、
バツイチ子持ちとはいえ、住む所も食べ物もあるのに
「なにもそこまで働かなくとも…」とお嬢様育ち(?)の私は
思っていました。

彼女は、お年寄な従業員たちに、とてもひとなつっこく接して
かわいがられていました。
でも(年は私のほうが上だけど)仕事では目下の私には
こちらから話し掛けてもあまりしゃべってくれなかったんですよねー。
「ちぇ、新入りだと思って馬鹿にして~」と当時ひがんだりもしましたが
後になって、私、彼女に申し訳ないことをしていたんだと気付いたのです…

当時、出荷係りに面白いおばさんがいました。
平野レミさんみたいな感じかなぁ。。
新入りで緊張している私に「あんた東京出身だそうだけど奥多摩のくせに」
(奥多摩の人ごめんなさい)など小憎らしいことや
くだらん冗談ばかりいって笑わせてくれて
忙しい職場の雰囲気を和ませてくれていました。

いつも隣で作業していたんですが、
出荷するダンボールに胡蝶蘭の名前を書く欄があるのですが
そのオバハンはカタカナが苦手で、字が鏡文字になっていたり
たとえば「ブラザージュリウス」と書くところを
「ブラジャージューゥルス」「ブラザージュース」など
何度教えても、いつもまともに書けなくて、
訂正、訂正で箱が真っ黒になってしまいます。

「あたしゃ北朝鮮から逃げてきたからカタカナが書けない」とか
「こりゃハングル語だ」とか
「あなたどこの国の人ですか?どこから逃げてきたの?」など
いつも冗談を言いあってゲラゲラ笑って仕事をしていました。

とても楽しかったのでお若いOさんも仲間に入れてあげようと思って
「Oさんっ、この箱見てみて~♪この人日本人じゃないから困るよ~!(笑)」
などと声を掛けたのですが話に入ってきてくれませんでした。
仕事中にうるさいのが嫌だったのかな?と
あまり気にしていませんでしたが…
まったくクチを聞いてくれなくなりました。

Oさんが結婚のため仕事をやめるという話を聞いたのは
その後まもなくでした。
「結婚するので今よりもっとお給料のいい仕事に就きたいから」だそうです。
またまた温室育ち(???)の私にとっては「結婚するのになぜ??」と。
養ってくれる人ができてよかったね、っていうのが普通だと思うのに
もっと稼ぎが欲しいという彼女。。。

お付き合いしている彼はスリランカ人だったのです。
ご両親にも反対されているそうです。
この年末、彼のご両親にご挨拶しにスリランカへ旅立ちました。
そしてあの世界中でニュースになった恐ろしい大洪水に見舞われ。。。

電話もつながらず、ご両親ですら安否の分からない日々が続きました。
職場でもその話題でもちきりでしたが
数日後、無事だったことがわかりました。

彼女は今どうしているでしょう。
今まで苦労してきた分、幸せになって欲しいと祈るばかりです。

分かってくださいますでしょうか、
私には外国人蔑視をする気持ちなど毛頭なく、悪気などなかったのです。
しかし冗談とはいえ「日本人じゃないから仕事が出来ない」的な発言で
どれだけ彼女を傷つけたかと思うと、心苦しくてなりません。
就職難のこの日本で、今までにリアルにそういう言葉を
なげかけられたことがなければよいのですが…

私が「あたりまえ」「普通」だと思っていることは
ただの偏見でしかないのかもしれません。
Oさんと出会ったことで、そんなことに気付かされました。

***
最後まで読んで下さってありがとうございましたm(_ _)m
洋蘭園のお仕事シリーズはまだまだ続きます。
(え?もういいって???爆)
[PR]
by ayas_garden | 2005-05-26 23:52 | お仕事・胡蝶蘭
洋蘭園のお仕事(4)…ファレノの繁盛期
「胡蝶蘭」は本当は「ファレノプシス」といいます。
略して「ファレノ」と呼んだりもします。

ファレノの出荷が最高に忙しい時期は
・母の日前
・敬老の日前
・年末年始・クリスマス用の12月です。

あとは
・春の歓送迎会
・父の日前
・お中元
の時期にちょびっと忙しくなるくらい。
それ以外の時期は比較的ひまです。

でも葬式があると話は別なんです。
急に注文が入って、待ってはくれませんから(笑)
白ばかり使うのであちこちのハウスから株を集めるのも大変です。

胡蝶蘭はオンシーズンとオフシーズンで相場がかなり変わります。。
たとえば母の日前の繁盛期に7千円で売れるミディ系ピンク。
母の日(正確には、翌日に市場→翌々日に店舗なので職場は母の日3日前)を過ぎると
3千円台に値が下がってしまいます。

だから経営者側からしてみれば体を酷使して血ヘドを吐いてでも
母の日前に売り切ってしまいたい気持ちは分からないでもない?!
でも従業員はたまったものではありませんよ、ホント。
(さぁ愚痴が始まったか?!)

年末のときは出荷に5名いたのでそこそこ休めたのですが
今は3名なので、この母の日前の1ヶ月は10日に1回くらいしか休めませんでした。
次の(5)では減ってしまった2名のうちのひとり、Oさんの思い出について書きたいと思います。
[PR]
by ayas_garden | 2005-05-23 18:27 | お仕事・胡蝶蘭
洋蘭園のお仕事(3)…栽培係りになりたい!
(2)で、大まかに分けて4つの係りがあると書きましたが
皆さんならどの係りになってみたいと思われますか?

私はせっかくのナーサリー勤務なので
高温室のチビ苗栽培の係になってみたい!と
面接のときから強く希望しておりました。
「ヘレボも交配し、種から育ててます」などなど
面接では栽培が大好きだということを熱く語りました。
社長も熱意を買ってくれて「分かりました」ということになりました。
(今にして思えば社長はなんとなくはっきりしないような
顔だったんですよね。。。)

私が就職した時期は11月末。
クリスマス&年末年始用の出荷の超~忙しい時期がくるので
まずは出荷係の手伝いからはじめました。
前にも書きましたが市場のトラックがくる前に仕上げなくてはいけないので
出荷量が多いときは一番人手が必要な係りなんです。

正月明けまで出荷係りを手伝い、その後、栽培係りに配属
ということになりました。
約1ヶ月、下積み期間と思ってがんばりました。
かわいい苗の栽培係りになれる日を夢見て。。。
[PR]
by ayas_garden | 2005-05-22 22:15 | お仕事・胡蝶蘭
洋蘭園のお仕事(2)…4つの係り
ナーサリーのお仕事というと
どんなことを想像なさいますでしょうか?
私のお友達にはヘレボなお方、バラのお方が多いので
あ~んな感じを想像なさっていることでしょう(笑)
でもそのイメージとは少し違うかも分かりません。

胡蝶蘭は植物でありながら植物でナシ。
生きている美術品と言っても過言ではありません。
そのお値段の高いこと!
たとえば一番スタンダードな白の大輪系3本立ち。
うちの職場から市場に1万円で売却。
市場から普通のお花屋さんに出回る頃には2~3万になっています。
一輪でも花が取れたら二束三文になってしまう恐ろしい植物です。
だからこそ従業員は細心の注意を払わねばならないのです。

ボッタクリ商売とお思いでしょうが
大きなハウス何棟も24時間フルエアコンだからでしょうか
去年の収支決算は、なんとマイナス3千万円だそうです。
社長はこの界隈の地主さんで、大きな交差点のコンビニや銀行、
ラーメン屋さんや運送屋さんなどに土地を貸している
(絶対に売らない!んだって)家賃収入で
なんとか私たちのお給料を支払っているそうです。
社長いわく、「みんなで健康で楽しくやっていければ
儲からなくてもそれで良い」そうなんです…
(実際には強欲ジジィだよ、ナイショの話)


この蘭園には4つの係があります。

<その1>
まずは子苗を育てる高温室の係り。
(私はこのハウス希望でした…詳しくはまた後ほど)
真冬でも常に30度くらいあります。
立派な株になるために必要なアレコレ。
小さな鉢から大きな鉢へ植えミズゴケを巻き直したりします。
フラスコに入ったメリクロン苗を
すっごく小さなポリ鉢に植えたりもします。

a0020177_22442361.jpg




a0020177_22445420.jpg


<その2>
高温室を卒業すると今度は開花準備の低温室。
25度くらい?
花芽が上がってくると皆さんがよく目にする胡蝶蘭のように
しだれる形にするために直径4mmの針金で曲げる係りがあります。
主に男性の仕事です。
盆栽みたいな感じですが木ではないので数ヶ月で形が出来ます。

<その3>
立派なレディに成長した胡蝶蘭はいよいよ社交界デビュー!!です。
できあがった株を数株、塗り鉢に植える係りがあります。
いわゆるアレンジメントのようなお仕事です。
↑の曲げ係はおおざっぱに曲げているだけなので
バランスの良いように曲げなおして
高低差をつけたり芸術的に仕上げます。
一番の花形の職業(?)で、ベテランさんたちは
お立ち台のようなものに乗って作業をしているんですよ。
従業員のなかでも一番発言力のある人たちです。

<その4>
商品が完成したら出荷係りの出番です。
花房を薄紙で包んで、鉢カバーをして、
動かないようにリボンで止めたりして箱詰めします。
花の種類によって、ラッパ包み、姉さんかぶり、
フィルムで囲うなど包み方が違います。
市場のトラックがきてしまう前に本日分すべてを仕上げなくては
ならないので一番せわしない係りです。
実際「トラックがきましたー!!手伝ってください!!」と号令がかかると
他の係りの人も飛んできて皆でバタバタひーひー言って仕上げます(涙)

さぁ、私はどの係りでしょう?!
正直、いまだに良く分かりません…(T_T)


******
(3)へつづく
[PR]
by ayas_garden | 2005-05-17 22:45 | お仕事・胡蝶蘭