クリロ用土考
皆さんはもう植え替え終わりましたか?
我が家は今バタバタしておりまして全然進みません(涙)
a0020177_21432662.jpg

植え替えを待ちつづける我が家のヘレボ地獄ロード。
よそ様でこういう写真を拝見するたび
「デジャブ現象?」と思ってしまう私であります(^^ゞ

お待たせしました。用土の話。
「えー?あやちゃん、ダサっ」とか言われそうで
恥ずかしいのであんまり書きたくなかったんだけど
みんなであーでもない、こーでもない、って話し合うのも
有意義なのではないかと思い、ペンを取りました。
(ペンじゃないけどね(^-^)b)

まず、ヘレボのバイブル、我らがくりすさんこと野々口稔氏監修
主婦の友社『人気のクリスマスローズ』に書かれている配合は
--------------------------------------------------------------
赤玉(小:中=3:1)6、腐葉土3、
残りの1割はパーライト、くん炭、ゼオライト、バーク堆肥などを配合
--------------------------------------------------------------
更に、大阪、神戸など熱帯夜が続く関西地区では
鹿沼土を3割足して水はけの良いようにすると書かれています。

初心者のみなさん、↑に書いた配合が基本形です。
本当に本当に初心者で、
今後もあまりマニアにはならないであろうお方々は
土の配合なんてめんどくさいでしょうから
普通の園芸培養土を買ってきて植えても咲きますよ。
お水をあげたときにさーっと水がひくようならOKです。
クリスマスローズ専用培養土なら尚よし。気楽に楽しみましょう♪

これを踏まえた上で「あや的配合」を覗き見してくださいね♪
私の配合は真似しなくていいですよん(^^ゞ

前置き長くなりましたが、
私の住む地方もなかなかどーして、温暖な地域でして、
昨年は10月の最高気温33度、11月で25度を記録しています(泣)
年間平均気温16度。灰カビが猛威をふるう温度です(泣泣)
じゅくじゅくジメジメにならないような配合を目指しています。

さっそく私の配合なんですが、(ちっとも話が進まないネ(^^ゞ)
あまりちゃんと量ってないけど目分量で

赤玉(中)3:鹿沼土2:軽石2:
馬糞堆肥1:パーライト0.5:日向土0.5

残り1割は、ゼオライト、もみがらくん炭、木炭、
バットグアノ、マグアンプk中粒、バイオポスト
HB101顆粒、(これはと思うもののみバイオゴールド元肥)
などなどを少々づつ入れています。
a0020177_21453935.jpg

配合土はできれば2週間前にはまぜまぜして
しっくり落ち着かせておきたいところです。
私はこの野菜用プランターで混ぜて土の袋に移して置いておきます。

木炭はね~今年はバーベキュー用のを買ってきて自分で砕いて使っています。
ハンマーでガンガン。ヒー、鼻の中が真っ黒に~(>_<)
疲れるけどストレス解消にE~!!
根腐防止と微生物の住処と保肥力を期待しています。活性炭♪
細かいのは用土に、大き目のは鉢底石代わりにマゼマゼ。

そして今年、しんさんから教えていただいた『ベラボン』なるもの。
珍さんから教えていただいた『ココチップ』と同じものかしらん?!
達人たちが使ってるというので
私も今年はレッツチャレンジ!!
どうせなら目新しいものにしてみようかな?
っちゅーことで『ベラボンボール』なるものを購入してみました。
普通のベラボンは排水性・通気性と保水力が特徴ですが
ベラボンボールはより排水性・通気性が高いとのこと。
ふむふむ、いいんじゃなぁ~い?!
ネェ、ひょっとして私ィ~、達人たちの上をいっちゃった?ムフフのフー。
と期待に胸ふくらませ、
私の貧弱なそれがEカップになりかけたその時!
到着いたしましたよ、ベラボンボール。
手に入れろ♪ベラボンボール♪
ジャジャーン!!
a0020177_2153587.jpg

・・・・・。
なんじゃこりゃ?!

うっっ、、、

これがケセランパセランというものです(違)
a0020177_22262179.jpg


私の想像とちが~~~~う!!!(^-^;;;;

ボールって、、、これじゃぁデカすぎるよ~
あはは。
このベラボンボールは蘭用のコンポストなんだろうね…

画像なしで購入するのはちとチャレンジャー過ぎました。
あや、勇み足でごわす。。。

でもヘレボに使ってしまいますよ、私は。。
せっかく買ったんだからもったいないもんね♪
試しに鉢に入れてみるとこんな感じ…
a0020177_21572778.jpg

むじゅかしいなぁ~~さぁーどーするっ。
何かよい案があったらどなたか教えてください(笑)
とりあえず手でちぎって1cmボールにして植えてみます。


話変わりますが、以前ね、
パーライトで検索して色々見てたらこんなページにたどり着いたんですよ↓
http://www.japan-soil.net/dokai-shizai/products/04_per.htm
------------------------------------------------
通常全面散布して作土に混和されますが、
全面散布より層状に施用したほうが効果的です。
パーライトは土壌中では変化せず、施用効果は永久的に持続しますので、
多量施用するよりも継続的に施用することが有効な方法です。
------------------------------------------------
なんだかよく分からないけど、
鉢の中で地層にしたらいいのかな?
ミルフィーユ作戦です。ムサカ作戦です。松前漬け作戦です。
なんでもいいや(笑)


G培養土、用土に混ぜて使うと我が家ではアイタタですが
ひょっとしたら地層のひとつにすればいけるかも???

↑↑話が見えないと思いますので説明しますと、、、

昨年あたりからヘレボ界で鳴り物入りで紹介される
ア○リスオー○マの『ゴー○デン粒○培○土』
黒いペレット状でバーミキュライトとパーライトが少々ブレンドしてあります。
昨年、通販で買って用土に半分くらい混ぜて使って見ました。
1年経って植え替えしてみると…

G粒を配合した土は、表面はサラサラ・粒々していましたが
1cm下は通気性どころかこんな感じにガチガチになっていました。
a0020177_2205179.jpg

90度に倒しても用土が出てきません。。
a0020177_2211439.jpg

(ちなみに画像の苗はムルチボッコネイterniform=アブルジカスですので落葉しています)
うーん。。。なんでだろ??
使ってらっしゃる皆さんの話を聞くとすこぶる調子がいいそうなので
我が家だけかなぁ?あまり皆さんからは聞かない話なので…
確かに根っこは太くよい感じに育っていますね↓
a0020177_22131535.jpg

ためしにG粒を使用していない「あや配合土」の苗を見てみると…
根っこは細いですが同じくらいよく育っています↓
a0020177_22265722.jpg

これって用土のおかげと言うより
スリット鉢のおかげだったりする???

もし、「安価☆貧乏人ブレンドのあや配合」の土と、
お取り寄せしたG粒の成長が同じくらいなのであれば
わざわざ通販で高いお金出して買う必要もないかなぁ?
と思っています。近所で買えればいいけれど。。

色んな優秀な資材を試してみて
コレは!と思うものは取り入れていくつもりですが
我が家の収入にふさわしい用土ってあるんじゃないかな。
私がヘレボの都合に合わてあげる部分と、
ヘレボチャンが私の都合に合わせてくれる部分があってもいいよねぇ、、と…
本当は大学まで行かせてあげたいけれどふがいない母でごめんなさいね、みたいな(爆)

共栄・共存。そんな風に思っております…
G粒って十分安いじゃん?
と思ってる人には理解しがたい話だろうな~あはは(>▽<)
マイホーム購入の夢のため節約節約☆


***
上記は我が家の環境、育て方におけるレポートですので
お住まいの地域や環境によって結果は違ってくると思います。
ご了承くださいませ♪一応追記しておきます(^-^)

あや
[PR]
by ayas_garden | 2006-10-04 22:27 | ヘレボルス
<< よかった♪ あと少しで… >>